方向転換・・・

結局、今年もカープの独走ですか…。そんなに強いとは思えないのですが…。ようはカープが強いというよりも、他のセリーグ5球団が弱過ぎるというのが正解なのかもしれません。まあ、昨シーズンに大いなる屈辱を経験した燕ファンとしては、リーグ優勝という大それた夢などを追うのではなく、あくまでもクライマックス狙いに方向転換するべきです。

 

今後、カープ戦には裏ローテ中心の投手起用、他の5球団には なるべくマシな投手を当てるといった起用法を考えてもらいたいもの…。それでも昨シーズンのことを思えば、燕の予期せぬ ここまでの頑張りには嬉しさもひとしおです。それに他球団との大きな違いは、やはり宮本ヘッド、石井・河田 両コーチの存在ではないでしょうか…。

 

どう見たって、セリーグ5球団のコーチの顔ぶれはヘボばかり…。ただ監督の顔色を伺うイソギンチャクばかりのように感じます(個人的な感想ですが…)。とにかく今シーズンに限っては、あくまでも小川監督はお飾りに徹してもらって、この優秀な3人のコーチの手腕によって必ずやクライマックスに進出してくれるでしょう…。

 

 

 

 

 


残念な日・・・

先にベルギーが3点を取って、あとから日本が2点を入れての負けなら仕方がないと思います…。しかしながら今回は、先に2点を取ってリードしながらの逆転負け…。さらには後半に全てのゴールが生まれたことにも悔しさが残ります。何で日本はリードを守れなかったのか❓  でも実際に試合を見ると、本気モードになったベルギーの強さはハンパではありませんでした。

 

もし11人全員が たとえゴール前で守ったとしても、高さとフィジカルの面で きっと日本は失点していたはず…。ベルギーもベルギーです。日本国民に思いっきり期待させといて、最後はどん底に陥れるといった勝ち方は本当に意地が悪い!どうせなら前半から本気モードになってもらって、5-2ぐらいで勝ってくれた方が こちらとしては納得しやすかったのに…。

 

まあ、何はともあれ これで日本代表のW杯は終ってしまいました。そして日本人の体格(骨格)では、W杯で勝ち抜くことは非常に難しいということを つくづく思い知った次第です…。さて、気分をガラっと変えて 今夜から燕VSカープの首位攻防戦❓の試合があると楽しみにしていたのに、何と台風接近のため今夜のゲームは中止とのこと…。何だか今日は踏んだり蹴ったりの日のようで…。

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

 

 

 

 

 

 


ジレンマ・・・

願い虚しく、まさかのタイガースに連敗…。やはり裏ローテの3連戦は、燕にとって甘いものではありませんでした。それにしても ちょっと打たれ過ぎです…。特にバッティングピッチャーのように打たれまくった 山田大樹、ハフ、寺島の3投手に関しては、当分下で鍛え直してもらうしかありません。いや、上がり目が全く見えてこなかった分、もはやクビが妥当なのかも…。

 

せっかく勝率5割に戻ったと思いきや、いきなりの連敗で こちらの気分も萎え気味です…。燕ファンとしては、強くなったのか やはり弱いままなのか、今だ計り知れないジレンマに陥っているところです。そして借金2で迎える明日からのカープ戦、嫌な予感しか思い浮かびません…。

 

JUGEMテーマ:東京ヤクルトスワローズ


目には目を・・・

それにしてもタイガースの投手ってのは、殺人投球をする人間が多いような…。それも、絶好調の燕選手を狙っているかのように感じます。過去には 谷内、山田、そして昨日の青木と、まさに戦線離脱されては困る選手ばかりがデットボールを受けています。その結果、谷内は手首骨折、山田は背中に当てられたからというもの 大スランプへ突入、昨日の青木は頭部直撃、シャレにもなりません。

 

戦犯は藤浪と岩貞という、セリーグでも屈指のノーコン投手…。タイガースの防御率が良い要因には、相手チームに恐怖心を植え付けさせている面も決して少なくないはずです。これも金本監督の策略なのでしょうか❓ ならば、今シーズンの燕戦に関しては、昨日の青木でどうか最後にしてもらいたい…。他球団の選手には どんだけブツけても結構なので…。

 

燕も燕です。当てられっぱなしで黙ったままでいるんじゃない! 今日のゲームでは、糸井と福留をビビらせるぐらいの内角攻めを見せるべき!結果、当たってもタイガースには怒る権利がないのですから…。とにかく今日の試合は、目には目を 歯には歯の精神で 絶対に落とすことは許されません。何が何でも勝率5割でカープ戦を迎えるのです!

 

 

 


チャラ・・・

昨日の燕VSタイガース戦…。アホ審判のせいで、非常に後味の悪いゲームとなってしまいました。燕の勝利ではありましたが、それもアホ審判のミスジャッジで勝てたようなもの…。そんな事で、今日はタイガースは勝利を譲っても仕方がないと思いきや、早速 初回にミス絡みの6点をタイガースに献上してあげました。これで、昨日の件はチャラということで お許しください…。

 


ストップ・ザ・カープ・・・

さすがに燕の劇的ミラクル勝利を見た後では、昨夜のW杯日本代表の試合は あまりにガッカリさせられるものでした…。敗北を受け止めての不本意なパス回しより、最後まで攻撃重視の姿勢を貫いてほしかったと個人的には思います…。確かに それで決勝トーナメントには行けたかもしれませんが、昨夜の試合によって これまでの日本代表の勢いと輝きが失ってしまったように感じるのは私ぐらいでしょうか…。

 

ましてや決勝トーナメント初戦の相手は 強豪中の強豪国ベルギーです。さらには日本時間で午前3時のキックオフ…。もうリアルタイムで日本代表を応援する機会もないでしょう…。朝の情報番組だけでもう十分といった感じです。それよりジャイアンツの弱さには呆れ果てるばかり…。どれだけカープを走らせれば気が済むのでしょうか。今となっては、ストップ・ザ・カープを任せられるのは もはや燕軍団しか考えられません。

 

その前に、今夜からはタイガースとの3連戦!燕は あいにく裏ローテの先発陣が続く日程ではありますが、なぜか今は不思議に負ける気がしないのです。最高で3タテ、最低でも2勝1敗で乗り切れるものと楽観視しております。西浦、青木の絶好調コンビに続き、山田、バレンティンにまで当たりが戻ってきた今、一気に貯金をつくる大チャンスが訪れてきたようです…。

 


強い・・・

いつしかの 心の叫びが功を奏したのか❓ ここに来て、再び燕の快進撃が始まりました…。特に西浦、青木の1,2番コンビの目覚ましい活躍には目を見張るものがあります。もうすぐ青木は打率3割に到達、西浦は今シーズン途中での打撃開眼ときています。前半戦、全く良いところで打てなかった2人の打棒爆発は 誠に頼もしい限り!

 

これで山田、バレンティンの打撃が復活すれば、打つ方に関しては まさに鬼に金棒!先発投手陣にしても、ブキャナン、カラシティー、小川の三本柱が安定、あとはハフ、石川がそこそこ投げてくれれば、後ろの投手陣が揃っているだけに 今後ペナントレースの台風の目になることは確実です・

 

今夜のドラゴンズ戦、明日からのタイガース3連戦を 何としても3勝1敗で乗り切りたい…。そしたら勝率5割で首位カープとの3連戦を迎えられます。今のカープと真っ向勝負できるのは、正直なところ セリーグでは燕ぐらいではないでしょうか…。素直にそう思ってしまうほど、今の燕は間違いなく強いと思います。

 

今夜もスカッと勝ってもらって、気分良くW杯日本代表の応援が出来れば最高です。それにしてもジャイアンツは何をしているでしょう❓ 今夜こそ意地でもカープに勝て! 是非とも燕のアシストをお願いします…。

 


俄かファン・・・

テレビをつければ、必ずと言っていいほど W杯日本代表の話題で持ちきりです。普段サッカー好きでもない人々が、何でW杯となると こうも盛り上がるのでしょう❓ やはり四年に一度の開催というところに、人々はよりプレミアを感じるのかもしれませんが…。おそらくW杯が終わってしまえば、急に熱は冷めて Jリーグの試合など 見向きもしない人が殆どかと思われます。

 

そう考えてしまうと、ほぼ全てのサッカー選手が W杯出場を目標にしているというのも頷けます。コアなファンが多いプロ野球に比べ、どうしても俄かファンが多いといった印象が強いW杯人気でありますが、今回のW杯が良いキッカケとなり Jリーグ人気が また再燃することを願うばかりです…。ところでJリーグって、そもそも人気があるのでしょうか❓

 

それすらも分かってない私は、紛れもなく俄かファンの一人であります…。

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

 

 

 

 


予感・・・

何か普通にW杯日本代表って強くないですか❓ それとも逆にコロンビアとセネガルが大して強くなかったとか…。とにかく昨夜の試合は、まさしく勝ちに等しい引き分けと感じます。それにしても日本代表って、こんなに たくましい選手の集まりでしたっけ❓ 普段からJリーグの試合を見ることも一切なく、たまに日本代表の試合をテレビで ちょこっと見るぐらいでしたが、昨夜のセネガル戦などは 本当に君ら日本人?と思わせるぐらいの強いメンタル力が こちら側にも十分伝わってきました…。

 

もしかしてW杯という大舞台が、日本代表の潜在能力を呼び起こしたのでしょうか❓ 燕の選手らにしても、日本代表ぐらいのメンタル力が備わってほしいものですが…。特に山田哲人などは、覇気もなければ気迫の微塵すら感じられません!いっその事、まだ売れるうちにトレード要員として放出してほしいぐらいですが、もし居なくなってしまうと それはそれで勿体無い気もするところが非常に悩ましい部分でもあります。

 

いずれにせよ、今回のW杯で はじめて大迫選手と乾選手といった優秀なストライカーの存在を知ったのですが、この2人の選手に加え 以前から日本代表で活躍していた柴崎選手と原口選手が揃うカルテットは、おそらく過去最強の布陣ではないでしょうか…。とにかくサッカーの試合を見て面白いと感じるのは本当に久しぶりのことで、さらにイライラ感よりハラハラ感の方が上回ったのも 超久しぶりの感覚かもしれません。メジャーリーガーの大谷選手が復活してくれるまで、W杯日本代表は我々を十分に楽しませてくれそうな予感がします…。

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

 

 

 

 


世の中の流れ・・・

今夜は日本中の殆どの人が、W杯の日本対セルガル戦を視聴するものと思われます…。ただ、せっかく深夜遅くまで見て、結局日本が負けてしまったら、明日の仕事に対するダメージも懸念されるところです。非常に悩ましいところですが、ダメ燕から日々ダメージを食らっている私としては、かなりの免疫が出来ている分、安心して日本対セネガル戦を視聴出来るというものです。

 

でも、さすがに今夜は 余程のことがない限り日本が負けるでしょうね…。奇跡はそう何度も続くはずがありません。まあ、ぶっちゃあけ、どちらが勝とうが あまり興味がないというのが本音です。なかなか点が入らないくせに、ゴール前にボールが来る度 実況アナウンサーと解説者が声を荒げる場面にはイライラさせられっぱなしです。

 

こんなに見ていてイライラさせれらるスポーツって、もしかしてサッカーぐらいではないでしょうか❓ それなら見るなと言われそうですが、一応世の中の流れには乗っておきたいので とりあえず今夜の試合だけは見ようと思っていますが…。

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

 

 

 

 


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
足元をバッチリ決めましょう !
大変お得な楽天カード!
お宝グッズの情報満載!
主婦の方々必見です !
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM