<< 俺ロス・・・ | main | 全日本フィギュア女子・・・ >>

日本プロスポーツ大賞・・・

先日、日本プロスポーツ大賞が発表されました…。大賞はメジャーリーガーの大谷選手が受賞しましたが、今ひとつ納得が出来ないでいます。確かに彼のポテンシャルは凄くて日本中を大変盛り上げてはくれましたが、メジャーリーガーにおける彼の立場は まだトップとは言えないはずです。現段階では、ボクシングの井上尚弥選手の方が大賞に相応しいと思うのですが…。

 

やはりボクシングというスポーツが、野球に比べて人気がないことが多少なりとも影響しいるのかもしれません。それにしても、日本プロスポーツという称号が付いているのに、どうしてK-1、格闘技団体、プロレスらが受賞対象外となっているのでしょう❓ 色々と調べてみると、これらの団体は 社団法人日本プロスポーツ協会に加盟していないことが判明…。

 

ようするに一般の新聞紙などは、この日本プロスポーツ協会に加盟していないスポーツ団体は ほぼスポーツ競技として認めていないのです。おそらく何らかの力が働いて、K-1、格闘技団体、プロレスらは日本プロスポーツ協会に加盟出来ないような仕組みになっているのでは❓ 真剣勝負といえないプロレスなら いざ知らず、命を削りながら戦っているK-1戦士らが一般のプロスポーツとして認められていないのは残念な限りです。

 

これでは、いつまでたってもマイナースポーツの域から脱出することなどは不可能です…。地上波での放送を目標にしているのは良いのですが、まずは日本プロスポーツ協会に加盟する努力をすることが先決なのでは? でも、それってやはり無理な相談なのでしょうか❓ 格闘技ファンとしは、少しでもメジャーなスポーツとして世間から認知してもらいたいのですが…。

 

JUGEMテーマ:K−1


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
足元をバッチリ決めましょう !
大変お得な楽天カード!
お宝グッズの情報満載!
主婦の方々必見です !
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM