<< やっぱり・・・ | main | アゲマン効果・・・ >>

ドラマ批評・・・

ドラマ「黄昏流星群」…。特段 面白いとは思わないのですが、あまりにも有り得ない設定が 逆に興味をひいてしまいます。主人公の男性が不倫をする、そこは十分に理解出来ます。次に主人公の娘が年上男性と不倫する、まあ、これも良くある話しかもしれません。驚いてしまうのは、その娘のフィアンセと主人公の妻が不倫をしてしまうというストーリー…。いくらドラマとはいえ、ちょっとやり過ぎなのでは❓

 

視聴率が7%前後で推移しているというのも十分に頷けます。ただ、主人公の佐々木蔵之介の演技に関しては、孤軍奮闘している印象が強く好感度が高いのかもしれません…。しかしながら、黒木瞳、中山美穂の絶頂期を知る者としては、あまりの劣化状況に一抹の寂しさを感じるばかりです…。

 

JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

 

 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
足元をバッチリ決めましょう !
大変お得な楽天カード!
お宝グッズの情報満載!
主婦の方々必見です !
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM