<< 七不思議・・・ | main | 解体・・・ >>

ベスト8・・・

昨夜、錦織選手の試合を久々に見ていました…。第1セットを相手の圧倒的なパフォーマンスによって落とした後、仕切りに右肘を気にしていた錦織選手…。やがてドクターを呼んでメディカルタイムアウトを要求した時には、また虚弱体質によるお得意の棄権をするものと思ったものでした。ところが そこから脅威の粘りを発揮して、何とこの苦しい試合を拾ってしまったのです…。

 

これで自身初のウインブルドンでのベスト8進出です。こうなると日本のメディアも俄かに騒ぎ出し、さらには俄かファンまでもが、錦織選手の四大メジャー初優勝をつい期待するといった、本当に馬鹿げた発想が生まれてきます。ここで断言したいのは、錦織選手は四大メジャーで勝てる要素が全くないという事です。

 

ここ10年、錦織選手の試合を見続けたテニスファンなら分かると思いますが、錦織選手は四大メジャーで勝ち残れる体力、サーブ力、そしてメンタル面が他のトップ10選手と比べても かなり落ちてしまいます…。どんなに錦織選手が好調を維持出来たとしても、うまくいってベスト4が精一杯というのが実状なのです。

 

ただ、四大メジャーでベスト8に残るということは、他のスポーツ競技では世界トップを取ったのと同レベルといっても過言ではありません。昨夜の試合を見て、あらためて錦織選手が日本人史上ナンバー1のスポーツ選手であることを証明して見せてくれました。それでも、次のジョコビッチ戦では善戦虚しく敗退する確率が99%…。

 

仮に1%の奇跡を起こしたとしても、次の相手がナダルかデルポトロ…。身体ボロボロの錦織選手は無惨なストレート負けを喫する確率が100%となるわけです。それが痛いほど分かっていながら、つい奇跡を信じたくなるのが人間のサガといったところでしょうか…。まあ、しょうもない試合で無意味なサイクル安打を見せられるより、よっぽど錦織選手の負け試合を見ていた方がマシかもしれません。

 

JUGEMテーマ:錦織 圭

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
足元をバッチリ決めましょう !
大変お得な楽天カード!
お宝グッズの情報満載!
主婦の方々必見です !
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM