<< まさかの連勝・・・ | main | 本当に強い?・・・ >>

素朴な疑問・・・

ボクシング比嘉選手の減量失敗にはガッカリしました…アセアセ あのモンスター井上尚弥選手のパンチ力でさえ、もしや上回るのでは❓と思わせるぐらいの殺人パンチを繰り出す比嘉選手のボクシングには大いに注目していたのですが…あせ それにしても、汗が一滴も出ないぐらいの過酷な減量ってどんなものなのでしょう❓ 想像するだけでもゾッとします…。

 

確かに計量当日まで目一杯 減量をして、試合当日に体重を大幅に戻した方が 少しでもボクサーにとって有利になるのは理解出来ます。ただボクサーの健康状態を考えてしまうと、間違いなく身体に害が及んでしまうのは明らかです。何でボクサーはナチュラルウェートで勝負しないのでしょうか❓ 普段からの適正体重で勝負してはダメなルールがあるわけでもあるまいし…。

 

ボクシングといえば、まずは減量というイメージがどうしても つきまとうのですが、当然ながらヘビー級に関しては減量なんてものは皆無なわけで…。常に大幅な減量をしなくては試合に臨めないボクサーを、果たして本当に強いと言えるでしょうか❓ ここ最近、世界チャンピオンの減量失敗が続いている中での素朴な疑問ではありますが…。

 

JUGEMテーマ:ボクシング


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
足元をバッチリ決めましょう !
大変お得な楽天カード!
お宝グッズの情報満載!
主婦の方々必見です !
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM