<< 名ボクサーの引退・・・ | main | 老化現象・・・ >>

日本人史上最強・・・

一般的にプロボクサーとキックボクサーとでは、当然のことながらパンチの技術力において雲泥の差があることは周知の事実であります。ましてや総合格闘家とプロボクサーとでは、仮にボクシングルールで戦っても勝負にならないのは明白です。しかしながら、昨日の格闘技RIZINを見て思ったのは、那須川天心ならプロボクサーの世界チャンピオンクラスと戦っても案外勝負になるのでは?と本気で考えてしまいます…。

 

K1の武尊選手を応援している側としては 那須川天心は脅威でしかないのですが、こうも彼の試合を見る度にインパクトの強いKO勝ちを見せられてしまうと、ひょっしてひょっとするのでは?という思いに どうしても駆られてしまうのです。ムエタイの現役王者に肘打ち有りルールで挑んだ時も バックスピンキックで衝撃KOを飾ってみせたり、元ボクシングの世界チャンピオンとキックルールで対戦した時にしても、強烈な左フックをボディに放って悶絶させたりと、とにかく規格外の強さとしか言いようがありません。

 

本当に彼なら、まだ世界で誰も成し遂げていない ボクシングの世界チャンピオンとUFCの世界チャンピオンを同時に達成してしまうのでは?と夢のような大偉業をつい想像させられてしまいます。ボクシングの井上尚弥選手が日本人史上最強のプロボクサーなら、那須川天心は日本人史上最強のキックボクサーかつ未来の日本人史上最強の総合格闘家と言えるのではないでしょうか…。

 

もし近い将来、井上尚弥選手に黒星をつける選手がいるとすれば、それはプロボクサーに転向した那須川天心という可能性も十分考えられます… (そうならない事を本気で願っていますが…)。本当に彼は末恐ろしい18歳の神童です。今世界中の格闘技ファンは、元ボクシング6階級制覇のメイウェザーと現役UFCチャンピオンのマクレガーとの対戦で盛り上がっておりますが、数年後の格闘技界の中心は 日本人の那須川天心かもしれません…。

 

JUGEMテーマ:格闘技全般


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
足元をバッチリ決めましょう !
大変お得な楽天カード!
お宝グッズの情報満載!
主婦の方々必見です !
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM