<< 宅建業者講習・・・ | main | ポケモンGO・・・ >>

融合・・・

どうやらヤクルト球団は、山田選手がプロ野球史上初となる4冠王を本気で阻止したいようです。ライバルであるベイスターズの筒香選手に、まさか2日で4本のホームランを献上するとは あまりにも見え見えではないでしょうか? 2年連続のトリプルスリーが確実視されている中、もし山田選手がプラス4冠でも取ろうものなら 来シーズンの年俸高騰は決して避けられない状態となってしまいます。

 

それを阻止する為には、筒香選手にホームラン王と打点王を取ってもらうしかなく、少しでも山田選手の年俸UPに歯止めを掛けたいと勘繰りたくもなります…。そう思われても仕方がないぐらい、あまりにも酷いスワローズ投手陣の体たらくぶりアセアセ 本当に彼らはプロなのでしょうか? もし山田選手がベイスターズにいたら、今頃すでに40本ぐらいのホームランを打っていたことでしょう。

 

まさに今のスワローズ投手陣は タダでホームラン券やヒット券を配っているようなもので、山田選手をはじめ スワローズの野手陣たちは、こいつらが もし敵チームだったら「バカスカ打てるのに…」と さぞ悔しい思いでいることに違いないのです。おまけにオンドルセク投手の退団も決まってしまいましたあせ  そこそこ使える投手だったのに、首脳陣の指導力不足が露呈される結果となり非常に残念な思いですがく〜

 

いっその事、ヤクルト球団は阪神球団に身売りして、しばらくセリーグは5球団で戦ってみてはいかがでしょう?タイガースの投手陣とスワローズの打撃陣が融合すれば、今の広島カープにも決して引けは取らないはずです。スワローズは勿論のこと、今のタイガースにしても このまま単独で戦えるほどの戦力は残念ながら見当たりません汗

 

これは冗談ではなく、かつてパリーグの近鉄とオリックスが合併したように、セリーグでも同じようなことが起きても決して不思議ではないと思われます。もはや、ヤクルトにプロ野球の球団を持つ資格はありません。とりあえずスワローズの投手陣は全てクビで結構! 阪神タイガースに移籍できるスワローズの野手陣にしても 10人ぐらいしか思い浮かびません。残りは全て解雇でよろしいかと思われます電球 ただ、つば九郎の処遇だけは 若干悩んでしまいそうですたらーっ

 

 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
足元をバッチリ決めましょう !
大変お得な楽天カード!
お宝グッズの情報満載!
主婦の方々必見です !
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM