野良猫2・・・

昨夜、ちょっとした用事があり 車で出掛けようとしたところ、どこからか子猫の鳴き声が聞こえてきました…。冷たい雨が降りしきる中、その鳴き声には元気が感じられません。気になってしまった私は 車を乗るのをやめて、どこに子猫がいるのか探してみることにしたのです…。すると、すぐに見つかりました電球 駐車場に隣接する公園の草むらに身を潜めていたのです。

 

野良猫とは思えないぐらい、とても可愛らしいキジトラの子猫だったのですが、私が近づいても すぐに一定距離を図られてしまいます。野良猫ならの習性なのでしょうが、いつもより衰弱しているせいか 遠くには逃げようとはしません。捕まえて保護をしようかと考えたのですが、それでもなかなか簡単には捕まってはくれませんでした。

 

そうしている内に、しばらくして公園の前をどこかの近隣住民が通り過ぎました…。暗がりの公園で、ビニール傘をさした怪しいオジサンが しゃがみ込んで何かをしている姿は きっと異様な光景に見られたことでしょうひやひや 近隣住民の目を気にした私は、仕方なく子猫の保護をあきらめて そのまま車で出掛けるしかありませんでした。

 

そして約2時間後、用事から戻った私は 車を駐車して自宅に戻ろうとした時、また同様の場所から同じ子猫の鳴き声が聞こえてくるではないですか…アセアセ あれから ずっと雨に打たれながら鳴き続けていたのかと思うと、さすがの私も胸が痛くなってしまいます。ここ最近、特に動物関連のテレビ番組などで ジーンとさせられる事もあり、何とかこの子猫を助けてあげようと思ったのですが…。

 

如何せん 出掛ける前と同様、どんなに私が手招きしても 子猫はこちらに来ようとはしませんでしたあせ 余程の人間不信に陥っているのかもしれません。これでは捕獲用の網でもない限り とても捕まえることが出来ないと思った私は、泣く泣く子猫の保護を諦めることにしました…。どんなにお腹を空かしていても、決して人間には近づいてはいけないという親猫の躾には驚かされます。

 

今朝、昨夜の子猫は別の場所に行ってしまったのか、その姿を見ることは出来ませんでしたあせ ちなみに野良猫の平均寿命は2才から3才と言われているそうです。おそらく 昨夜の子猫も例外ではないのでしょう。あまりにも過酷で壮絶な生き様としか言いようがありません…あせ

 

JUGEMテーマ:野良猫


野良猫・・・

自宅マンションの敷地内では、よく野良猫を見掛けることがあります。中には本当に可愛い子猫もいたりするので、猫好きにとってはタマらない瞬間ですき 今から2年以上前に 愛猫を亡くして以来、しばらくペットロスに陥っておりましたが、またムクムクと他の猫にも興味が湧いてきたようです。

 

ただ昨日の夕方、自宅マンション前の道路で いつも見掛けていた子猫が死んでいるのを発見アセアセ どうやら車かバイクにひかれてしまったようですあせ これが野良猫の生き様なのかもしれませんが、せめて大人に成長するまでは生きて欲しかったと感じます。そういえば今年の正月ぐらいにも、4〜5匹の子猫がいつも連なって行動しておりましたが、いつの間に見掛けなくなってしまいました。

 

果たして あの子猫たちは今も無事なのでしょうか…。もし、また違う子猫が1匹でウロついていたら、今度こそ間違いなくサラってしまいそうです。それぐらい、昨日の無惨な光景にはショックを受けてしまいました汗  ペットショップ等で売られている 高価な子猫たちと比べてしまうと、あまりにも過酷な生活を日々送っている野良猫たちが不憫でなりません。

 

JUGEMテーマ:野良猫

 

 

 

 

 

 


ひとつの悲劇・・・

今日のお話しは、不動産会社で物件の現地販売をご経験されている方なら きっとご理解して頂けると思います。 それは、のぼり(旗)に必要なのぼり竿の事です・・・。長く使用していると のぼり竿の底ブタが取れてしまう事ってありませんか? そうなってしまった場合、ホームセンターでゴム製のフタを買って新たに付け替えをしているのですが、これがまた簡単に外れてしまうのですアセアセ その度に また付ければ良い話しなのですが、いちいち面倒くさいので そのゴム製のフタにアロンアルファを塗ってガッチリと取れないようにしてみました・・・。 そして本日、現地販売に出向いた私は 早速のぼり竿を いざ伸ばそうとしたのですが・・・電球  伸びませんあせ  どんなに力を入れても伸びないのです。 さらに のぼり竿の中に収納されている横棒まで出てきません汗  どんなに叩いても出てこないのです。 そうです、そうなんです・・・。皆さんのお気づきの通り、底ブタに付けたはずのアロンアルファは 何と内側の棒と横棒にまで影響を及ぼしていたのですあせあせ  結局、現場ではのぼりを出す事が出来ず、そして会社に戻ってからは のぼり竿の修復作業に追われるという馬鹿さ加減・・・がく〜  物を大切に使うという精神が招いたひとつの悲劇でした・・・。

ショッキング・・・

今日は大変にショッキングな出来事がありました・・・ 今年の6月以来、大切に乗ってきた愛車をついにキズ付けてしまったのです そのキズはかなり深くそして長い線となっております・・・。修理費は軽く見積もって5万円〜7万円ぐらいでしょうか・・・ 忘年会、クリスマスと出費が嵩むこの時期に、単純なバック時の運転ミスで余計な出費を増やしてしまうなんて・・・。それはお客様をご案内する5分前の出来事でありました。もちろんお客様の前では、気丈にしっかりと物件のご説明をさせて頂いたつもりです。心の中の動揺をひたすら隠して・・・ 明日は朝から板金屋探しをしなくてはと思うと、心が非常に憂鬱であります。誰か横浜市内において、安くて腕の良い板金屋さんを知っていたら教えて頂けないでしょうか〜

くも膜下出血・・・

今日も朝から忙しく動いておりましたが、その合間に某銀行ローンセンターの所長さんが当社にお見えになりました・・・。私はすぐに出掛けたかったので、大変申し訳なかったのですが 所長に用件だけ尋ねることにしました。そしたら何とビックリ!その某銀行のご担当者がくも膜下出血で急にお亡くなりになったとの事・・・。そういえば ここ最近、当社に顔を出さないし電話もないと思っていた矢先でしたので、この上もないくらいのショックを受けてしまいました・・・。まだ彼は40代半ばで、酒もタバコもやらなかったとの事です。真面目で元気一杯の印象があったので、本当にくも膜下出血という病気は怖ろしいと感じます・・・。そう考えると 人なんて、いつ死んでもおかしくない状況に置かれているのですね・・・。あらためて一日一日を大切に、そして後悔のない日々を送りたいと切実に思った次第です。最後に心からご冥福をお祈り申し上げます・・・。


せつない・・・

地震の被害が甚大な状況となっております。昨日の横浜も尋常ではない揺れだったのですが、東北地方の方々は揺れ以外に津波という恐怖も味わっていたのですね・・・。さらに福島県では爆発による放射能漏れの恐怖・・・。そして亡くなっている方々の数も時間が経過するにつれて増えていく一方・・・。非常に胸が痛みます。正直、今日は全く仕事に集中出来ておりません。そして時折くる余震の恐怖にも襲われています。どんなにハイテク化が進んでも自然の力には全てが無力となってしまいます・・・。そんなのは誰しも分っている事でありますが、今回の大地震で改めて再認識を強くさせられた思いです。それにしてもあまりにも惨い・・・。こんな大惨事はもう二度と起きないでほしい!!切に願うばかりです。最後に、今回の地震で多くの方々が尊い大切な命を失ってしまいました・・・。ご家族の思いを考えると、言い表す言葉も見つかりません・・・。


オーナーさん・・・

 今朝ほど、ビックリなニュースを知りました。当社ハウスコールが入っているビルのオーナーが、7月にお亡くなりになっていたのです・・・。夜になるとビルの見廻りをされたり、気さくに声を掛けてくださっていたオーナーさんを最近見掛けていなかったので、おかしいとは思っていたのですが・・・。今でも思い出すのは、約2年前に私がこのビルの2階を視察しに行ったとき、私を見たオーナーさんが「何の業種をおやりになるのですか?」と優しく口調で聞いてこられました。すかさず私は、「不動産です!」と答えると、オーナーさんはいきなり強い口調で、「無理だ!」と一言。当時、リーマンショック等で不動産業界はどん底でありましたので、思わず出た言葉だったと思われます。 しかしながら、結局 このビルにお世話になる事になってからは、顔を合わせる度に 「頑張りなさいよ・・・」と優しく接してくださったオーナーさんには随分と励まされたものです。ビルの1階 約半分以上の面積部分を、住居部分として1人暮らしをされていたのですが、今日話しを聞いたところによると 死後16時間たって発見された孤独死だったとの事・・・。当日、当社は営業をしていたと思うのですが全く気付きませんでした。葬儀も身内だけで密やかに済まされたようです。そんな事で今日1日、とてもブルーな気持でした。今更ではありますが、あらためてご冥福をお祈りしたいと思います・・・。

せつない気持ち・・・

 オリンピックの女子モーグル・・・。上村愛子選手は残念ながら4位という結果で終わりました。 仕事

中ではありましたが、ライブでのテレビ中継をずっと見ていました。 彼女は精一杯の滑りをしたと思う

のですが、私的には せつない気持で一杯になってしまいました・・・。競技後のインタビューを見てい

たら、思わず もう少しでもらい泣きです。 彼女の過去ドキュメンタリー等を、今までテレビで散々見せ

られてきた事もあり 感情移入し過ぎているのかも知れませんが・・・。とにかく勝負の世界の厳しさと

現実を、あらためて思い知らされた気分です。 それにしても最近、涙腺の方が かなり弱くなってき

ています。 年齢のせいなのでしょうか? そういえば今日はバレンタインディーですね・・・。今年は義

理チョコすら貰えません。 その点においても、本日は非常にせつない気持ちで一杯です・・・。

昨日・・・

 今日はバタバタしてしまって、結局今から輪転機でチラシ印刷・・・。久々に帰りが遅くなりそうです。

ふと気が付けば、昨日は父の日だった様ですね・・・。けれども子供達からの贈り物は何もなし。でも

今の家族って、これが普通なのかも。 そう思っていないと ちょっとせつないかな・・・。

みなとみらい

もう10年程前の話しになりますが、以前勤めていた会社が、横浜駅西口からみなとみらいのクイーンズ

タワーC棟に移転する事になり、当時としては みなとみらいに不動産会社と云う図式は非常に珍しく、

我々としても非常に誇らしい気持ちだった事を覚えています。しかしながら、みなとみらいと云う場所は 

今も同じかも知れませんが、観光地の印象が強く 特に土日などは車の渋滞が凄いのです。花火大会の

日などは半端ではなく、現地売り出しから会社に戻るのも、みなとみらい地区に着いてから駐車場まで2

時間掛かった事もあれば、来社予定のお客様が あまりの混雑で途中で嫌になってしまい キャンセルし

てきたりと、散々な思いをしてきました。ただ当時のメンバーのほぼ全員が、会社は違えど今だこの不動

産業界で頑張っています。 共に苦労してきた仲間達が今も業界に残っていることは、私にとって非常に

大きな支えとなっているのですが、残念ながらその会社は もう存続しておりません。 今日、みなとみら

いを車で走っていたら、懐かしい思い出がふと過ぎってしまいました・・・・。

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
足元をバッチリ決めましょう !
大変お得な楽天カード!
お宝グッズの情報満載!
主婦の方々必見です !
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM