OneSafe PC Cleaner・・・

先日、PCで恒例のネットサーフィンをしていると、突然の警告音が鳴り出しました。PC画面の表示を見れば、マイクロソフトの画面に変わっていて「トロイの木馬に感染しました」との表示が…。さらに「このまま画面を閉じないでください。セキュリティーシステムが破損します…」等、そんな類いの脅し文句のオンパレード…。

 

焦った私はすぐにスキャンマークをクリックして、言われるがままのアプリサイトに誘導されていったのでした。そして辿り着いたアプリ名はOneSafe PC Cleanerというもの…。何となく怪しいと感じた私は、すかさずPCを再起動することにしたのです。そして、あらためてマカフィーのセキュリティーとWindowsのセキュリティーに問題ないことを確認して、再びネットサーフィンに入ったのですが…。

 

ところが、また大きな警告音が鳴るのです。また「トロイの木馬に感染しました」との表示が出ております。もう、あきらめるしかないと悟った私は、そのOneSafe PC Cleanerのアプリをインストールすることを決断。しかしながらダウンロード中、やはり おかしいのでは?と思った私は タブレットでOneSafe PC Cleanerを検索することにしました。

 

すると、このアプリは詐欺までとは言えないものの、迷惑アプリとして有名だったことが発覚!すぐにアンインストールを実行した後、✖マークをクリックしてその脅し文句の画面を消すことに成功。すると、その後は警告音も鳴らなくなり事なきを得たのです。それにしても、何て人迷惑で腹立たしいサイトなのでしょうか…。皆さんも、OneSafe PC Cleanerには要ご注意してください。

 

JUGEMテーマ:つぶやき。


いよいよ・・・

本日、日本のスポーツ界は女子フィギュアの紀平選手がグランプリファイナルで初優勝した話題で持ち切りですが、個人的には昨夜のK-1大会にえらく感動してしまった次第です…。メインイベントの武尊VS皇治の試合は、キックボクシング界の歴史に残る壮絶な殴り合いでした。実力で上回る武尊選手の猛攻に対し なかなか倒れない皇治選手の気力には大変驚かされましたが、それよりビックリしたのは試合後の武尊選手の発言です。

 

直接の名前は出しませんでしたが、リング上で那須川天心との試合を実現させることを観客の前で初めて公にしたのです! これまで「天心から逃げている男」「武尊ではなくニゲル」「K-1の井の中の蛙」等、散々アンチから批判を受けていたことに対して、本人のストレスは最高潮に達していたとのこと…。単に大人の事情から 武尊選手はひたすら そんな誹謗中傷を我慢していたのです。

 

去年の大晦日、リング上で天心選手が武尊選手との対戦を煽っただけで、K-1サイドはRIZINと那須川側に訴訟を起こしているぐらいですから…。K-1って、何て肝っ玉の小さな団体なのでしょう…。そんな中、K-1のカリスマ 武尊選手が天心との試合を実現したい!、これまで何度もK-1の上層部に直談判してきたことを公にしたことによって、いよいよ夢の対決が現実味を帯びてきました。

 

さすがのK-1サイドとしても、ファンの前で公にしたカリスマ武尊の魂の叫びを無視することは出来ないはず…。武尊ファンではありますが、もし天心と戦えば やはり武尊が負ける可能性が高いのは確かなのもしれません。しかしながら、武尊の魂を込めた拳が 天心の顔面を打ち抜くことだって十分に考えられるわけで…。とにかく試合展開を想像するだけでも鳥肌が立ってしまいます。

 

今 格闘技ファンが一番見たいカードは、決して茶番のメイウェザーVS那須川天心ではなく、あくまでも武尊VS那須川天心しかありえません。是非とも 来年早々の実現を願うばかりですが、それにはK-1サイドの決断が必要なのです。それにしても、武尊選手の勇気ある発言は 今日の一夜明け会見でも繰り返し天心との対戦を訴えていました。心から大きな拍手を送りたいと思います。

 

JUGEMテーマ:K−1

 

 

 


媚・・・

昨日、大晦日に行われる メイウェザーVS那須川天心のエキシビションマッチのルールが発表されましたが、格闘技ファンにとってはまさに驚くべきルール発表でしかありませんでした…。試合時間は3分3ラウンド、両者とも8オンスグローブ着用して攻撃はパンチのみのボクシングルール、契約体重はウェルター級(66.68キロ以下)とは…。

 

普段、フェザー級(57.15キロ以下)で戦っている天心とは 4階級もの差がある上、グローブも同じ8オンス着用って…。さらにキックボクサーの天心がボクシングルールで世界的なスーパーボクサーと拳を交えるのです。もしメイウェザーが本気を出してしまったら、間違いなく天心は壊されてしまうではないですか…。

 

あまりに今回の馬鹿げたルールには本当に呆れ果てるばかりです。どうせ試合当日は、3ラウンドに渡ってリング上をクルクル回りながら、天心のパンチをひたすらよけ続けるメイウェザーの姿が容易に思い浮かぶだけですが…。当初、このカードが発表された時から茶番なのは十分に分かっておりましたが、ここまでメイウェザー側に媚を売らなくてはならないRIZIN側の意図が全く理解出来ません。

 

JUGEMテーマ:格闘技全般


史上最強・・・

この先、世界の女子フィギュア界は しばらくザキトワ選手の時代が続くものと思いきや、とんだ化け物が日本人にいたものです。まだ映像は見れておりませんが、現在カナダで開催されているグランプリファイナルのSPで 紀平選手が何と世界最高得点で首位に立ったとのこと…。これまで彼女の演技は数回テレビで見たことはありますが、実に優雅で技術的にも高いものがあると素人目線でも感じておりました。何となくですが、伊藤みどり選手と浅田真央選手を足して2で割ったような感覚でしょうか…。

 

近い将来、必ず日本人女子のトップに躍り出るものと思っておりましたが、まさかグランプリファイナルのSPで世界歴代トップの得点を叩き出してしまうとは驚愕の一言しかありません。まさに歴史的な快挙を16歳の日本人少女が成し遂げてしまったのです。明日のフリー演技も大注目したいと思いますが、展開によっては当分 世界の女子フィギュア界は紀平時代が続いてしまうかもしれませんね…。

 

これでボクシングの井上尚弥選手、キックボクシングの那須川天心、男子フィギュアの羽生選手、メジャーリーガーの大谷選手に続いて、またもや史上最強の日本人アスリートが誕生してくれました。本当に嬉しい限りです…。

 


通信障害・・・

仕事の合間、タブレットで「逆転オセロニア」をしていると、急に回線が落ちて繋がらなくなってしまいました…。もしやデータが飛んでしまったのか❓ 顔面蒼白となった私は、次に携帯電話でネット回線を調べてみたのですが、同じく回線は繋がらず…。おまけに圏外と表示されているではないですか…。

 

今度は会社のPCを使って リアルタイム検索をしてみると、何とソフトバンク機種が大規模な通信障害に見舞われているとの事。しかも関東全域とは…。これって、ちょっとシャレになっていませんよね…。ドコモからソフトバンクに切り替えてから 15年以上になりますが、今回みたいなケースは初めてです。

 

一瞬ドキッとしましたが、とりあえず今は回線の復旧を待つしかないようです。つくづく自宅のWi-Fi回線をソフトバンクにしなかったのは不幸中の幸いだったかもしれません…。

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

 


おあり運転・・・

東名高速道路で「あおり運転」でワゴン車を停車させ、トラックが追突する事故で夫婦2人を死亡させた事件…。残された姉妹の子供達の事を思うと胸が痛みます。今回の被告である男の行動には異常さしか感じられませんが、ただ車に乗ると性格が一変する人間も少なくないのは事実かもしれません…。

 

つい先日、車に乗っていて信号が変わたので左折をしようとしたところ、対向車が強引に右折をしてきた為、こちらとしてはブレーキを踏むしかありませんでした。ようは私が対向車に道を譲ってあげたことになるのですが、どういう訳か その車のドライバーは後ろを振り返って私を睨んできたのです。

 

風貌としては私と同年代の夫婦といった感じでした…。そこで私の怒りのスイッチが急に入ってしまったのか、ここから執拗のあおり運転をその車に対してしてしまったのです。そこは片側一車線の道路だったのですが、反対車線にもはみ出しながらの猛烈な あおり運転を続けたのです。

 

信号待ちでは、さすがに車からは降りませんでしたが 窓から顔を出して大声で叫んだりと、とにかく相手に対して威嚇をしまくりました。無論、向こうが車から出てきたら 当然 戦うつもりでいたのは言うまでもありません…。しかしながら、その相手のドライバーはぐっと我慢をしたのか それとも怖くなったのかは知りませんが、信号が青になると まるで逃げるように車を走らせたのです。

 

それでも私の怒りは収まらず、しばらくピッタリとその車の後ろにくっ付いて あおり運転を続けました…。でも、そこでふと 東名のあおり運転事件の件を思い出してしまうと、何気にその行動を続けるのが急にせつなくなってきたのです。もしかして、相手側の同乗者女性を怖がらせたかもしれないと考えると、何て愚かなことをしてしまったのかと、あとから反省しきりでした…。

 

東名あおり運転事件の被告は確かに論外でありますが、少なからず あおり運転をされる側にも 何らかの落ち度はあるのではないかと思う ちょっとした出来事でした…。

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

 

 


ブラウザ・・・

普段からPCのブラウザは インターネットエクスプローラを使用しているのですが、ここ最近 セキュリティーの強化❓なのか PDFとか色々なサイトが開けないケースが多くなってきました…。その都度、ブラウザをマイクロソフトエッジに切り替えたりするのが非常に面倒なのです。

 

見慣れているブラウザから 新しいものに切り替えるのは意外に勇気がいるもので…。マイクロソフト社にしても、もうちょっとスマートに移行出来る方法を考えて頂きたいものです。もしかして、そんな事で文句を言っているのは私ぐらいでしょうか❓

 

JUGEMテーマ:つぶやき。


ラスト1ヶ月・・・

早いもので今日から12月ですね…。月並みですが、あっという間の一年間だったように感じます。そして、今年ほど人に助けられた年もありませんでした。いよいよラスト1ヶ月となりましたが、これからも感謝の気持ちを忘れずに引き続き努力していきたいと思っています…。平成最後の12月を締めくくる為にも、終わり良ければ全て良し!となってくれることを願うばかりです。

 

JUGEMテーマ:つぶやき。


丸選手・・・

案の定、カープの丸選手がジャイアンツ入りを表明しました…。あえてイバラの道を選んでしまったように感じます。プロ野球ファンとしては何となく残念でありますが、これでカープの戦力が低下することは間違いありません。打撃面の低下はもちろんですが、何より外野守備の上手さも群を抜いておりました。丸選手の好守備によって、これまで燕は幾度も涙をのまされたことか…。

 

それにしても、これでジャイアンツは相当に不気味な存在になってきました。原監督は人の心を掌握するオーラが漂っているようですね…。その反面、アンチジャイアンツがまた増えてしまうことになりそうですが、やはりセリーグは対ジャイアンツをいかに叩くかで盛り上がっていくのです。

 

今回の丸選手のジャイアンツ入りは、来シーズンのセリーグ野球を盛り上げるには打ってつけの展開であったと思われます。 燕ファンとしても、来シーズンからの対ジャイアンツ戦がより一層 熱くなりそうで今から楽しみで仕方ありません。ただ、人間性はまるで違うかもしれませんが、数年後の丸選手が村田選手の二の舞になりそうな予感がするのは私だけではないはず…。

 

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

 

 

 


修行・・・

この世の中には本当に親切な人がいるものです…。ここ最近、逆転オセロニアでのデッキの作り方で頭を非常に悩ましていたのですが、あるオセロゲームの上段者が「攻略アプリ〜逆転の書〜 for 逆転オセロニア」なるアプリを無料で提供していることを本日ネットで知ったのでした。今現在 ダイヤモンドマスターではあるものの、その中の底辺で喘いでいる私にとって、このアプリは まさに画期的なもので、目からウロコとしか言いようがないアプリだったのです…。

 

これまでは独学で各々対戦者と戦ってきましたが、今後はこのアプリを十分に利用しながら日々の修行に努めます。考えてみると、ここ最近 1,000勝未満の初心者にも ちょくちょく負けているのですが、おそらく このアプリを使って短期間で上達したものと思われます。今日でログイン日数が455日、公式戦歴12,664勝もしていながら、何で今まで このアプリの存在を知らなかったのでしょう…。悔やんでも悔やみきれませんが、早速 今夜から より強くなるため修行に入ります…。

 

JUGEMテーマ:スマホゲーム

 

 

 

 


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
足元をバッチリ決めましょう !
大変お得な楽天カード!
お宝グッズの情報満載!
主婦の方々必見です !
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM