バイトテロ・・・

今、コンビニや外食産業では、店内でバイト店員が ふざけた動画をアップする事態が頻繁に起こっているとの事…。しかしながら、今より昔の方が SNSが発達していない分、もっとふざけたバイト店員がいたかもしれませんね…。本当にふざけた話です。いずれにせよ、己が招いた罪を十分に反省してもらって 今後更生への道に進んでいってもらいたいものです。

 

まあ、そんな偉そうなことを言っている私にしても、昔 某ドーナッツショップで働いていた際、実は廃棄処分しなくてはならない前日夜に作ったドーナッツを、翌朝にまた陳列棚に出してしまった事がありました。単に翌朝、新しいドーナッツを作ることが億劫だっただけの理由からでした。シロップが白っぽくなってしまったドーナッツを堂々と出していたことは、今から考えても本当に酷いことをしたと深く反省する次第です・・・。

 

そういえば、今年 社会人になった息子も、以前コンビニでバイトしていたことがありました。今現在 学生の娘にしても、違うコンビニでバイトしています。この度のバイトテロのニュースを見たりすると、うちの子供らは果たして大丈夫なのか?とつい心配の目を向けてしまいそうです…。

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

 

 


明日は雪?・・・

どうやら明日は雪になりそうですね…。ここ10年、私がどれだけ雪に悩まされてきたかどうかは、当ブログの読者であれば きっとご存知かと思われます。まあ、雪を見て喜ぶのは、雪関連の仕事をされている方か犬ぐらいでしょうけどね…。

 

とにかく不動産会社にとって雪は天敵であり、たとえ土日の営業日であっても 全く仕事にならないケースが殆どなのです。もしかして、明日は臨時休業になったりして…。何はともあれ、明日の天気が非常に気になるところです。

 

JUGEMテーマ:つぶやき。


プロ野球キャンプイン・・・

いよいよ今年も、プロ野球の各球団がキャンプインを迎えました…。当然 今シーズンも燕をひたすら応援するつもりですが、今シーズンの燕に関しては例年以上の期待感を抱いております。ソフトバンクから五十嵐投手と寺原投手が加入しましたが、この両ベテランが手薄なリリーフ陣に良い刺激を与えてくれることは間違いないでしょう…。

 

日ハムからは高梨投手がトレードで加入してくれましたが、これまた手薄な先発陣に厚みをもたらしてくれるはずです。未来のスーパースター、2年目の村上選手の飛躍も非常に楽しみであり、未来の左腕エース、高橋投手にしても去年以上のパフォーマンスを見せてくれるに違いありません。

 

何より燕には鬼軍曹 宮本ヘッドコーチがいます。決して妥協を許さない徹底的な指導法によって、必ずや去年以上の成績を収めてくれるのではないでしょうか…。ニュースでは何かとジャイアンツの話題が多いようですが、今シーズンのセリーグも間違いなく混セの予感がします。あとは各球団、ドラフトで獲得した新戦力と新外国人助っ人の活躍度合いによって 自然に順位が決まってくるのです。

 

燕の選手以外での注目選手としては、やはりジャイアンツの丸選手とカープの長野選手でしょうか…。是非とも長野選手には意地を見せてもらいたいところです。あとはタイガースに加入した西投手にも注目しています。もし西投手が額面通りの活躍をすれば、タイガースのAクラス入りは固いと予想しています。いずれにせよ、今シーズンのプロ野球も 大いに我々を楽しませてくれそうですね…。

 

 

 


幸あれ・・・

不動産取引において、常に私の知恵袋的存在であった同業者の大先輩社長が、部下である社員に会社を譲るかたちで先日退職されました…。正直寂しい思いで一杯です。しかしながら、退職後も これまでと同じ関係でいてくれる事や、これまでと同様 不動産取引で何か分からないことがあれば 遠慮なく連絡をくれと言ってくれた事は本当に嬉しかったです…。

 

振り返れば 当社も設立丸10年、先日に3回目の宅地建物取引業の免許更新手続きを済ませてきたところでした。何となく時代の流れを感じてしまいますね…。とにかく、大先輩社長の第二の人生に幸ある事をお祈りします・・・。

 

JUGEMテーマ:つぶやき。

 

 


代車・・・

実は先週、物件の下見をしている際に車をぶつけてしまいまして…。代車の都合上、ようやく本日 いつもお世話になっている修理工場に車を入院させたところです。ここの修理工場は当社から徒歩10分と近く、そして格安料金、さらには社長さんの人柄も最高!まさに文句のつけどころはないのですが、ただ一つだけ難点があります。

 

それは、あまりにも代車がボロボロという事実…。軽自動車のワンボックスなのですが、外観、内装とも それは酷い状態でして、さらにはブレーキも甘く、アクセルを踏み込んでも ただ音だけが大きく全く前には進まないイメージなのです。ちなみに私の車が仕上がるのは明後日31日の夕方・・・。今日の仕事帰りと、明後日 朝の出勤が憂鬱でたまりません。

 

JUGEMテーマ:つぶやき。


残念・・・

大坂なおみ選手の決勝戦より楽しみにしていたナダルVSジョコビッチ戦。まるでナダルが錦織になってしまったかのような不甲斐ないプレーの連続。その結果、あっさりジョコビッチにストレート負けを屈してしまうとは…。おそらく過去2人の対戦において、史上最悪の試合内容といっても過言ではありません。

 

それにしても、神様ナダルを まるで子供扱いにしたジョコビッチの洗練されたテニスには大変驚かされました。もしかして 再びグルテンフリーのブームが到来するかもしれませんね。まさか女子の決勝より男子の決勝の方が盛り上りに欠くとは ガッカリとしか言いようがありません。最後の最後で本当に残念な全豪オープンテニスとなってしまいました…。

 

JUGEMテーマ:ナダル


決勝戦・・・

全豪オープンテニス、男子決勝は やはり順当通りナダルとジョコビッチの対戦となりました…。ここまでの2人の戦い振りは、まさに異次元級の強さを発揮しています。2人とも30歳を超えて さらに進化しているのではないでしょうか…。とても人間業とは思えません。今日の女子決勝、大坂なおみ選手の試合も非常に気になるところですが、このナダルVSジョコビッチ戦は かつてないほどの壮絶な激闘が予想されます。

 

俄か錦織ファンが、この2人の対戦を もし見たら、今後 錦織選手が四大メジャーで優勝するなんて事は絶対にないと感じるはずです。あくまでも錦織選手は人間であって、この2人は普通に化け物でしかないのですから…。これまで幾度もナダルVSジョコビッチの試合を見ては その度に一喜一憂してきましたが、明日の決勝戦に関しては 史上最高の試合を見せてくれるものと思われます。個人的には神様ナダルの勝利を願っておりますが…。

 

JUGEMテーマ:ナダル

 

 

 

 


パワー勝ち・・・

錦織選手は予想以上の見事なる負けっぷりでしたね…。それに引き換え、大坂なおみ選手は見事に決勝進出を決めてくれました。今現在、女子のテニス界は絶対的王者が不在なので、もし今回の全豪オープンでも大坂選手が優勝しようものなら、今後においても大坂なおみ時代が到来するかもしれません。

 

サーブにしてもリターンにしても一級品、さらにフィジカル面も超人の域・・・。指摘されていたメンタル面でも 相当なる向上心が見られます。とにかく明後日の決勝戦が本当に楽しみです。錦織戦のハラハラドキドキ感も良いのですが、やはりスカっとパワー勝ちしてくれる大坂選手の試合は何しろストレスが溜まりません…。

 

日本のテニス界は圧倒的に錦織人気ではありますが、それを大坂選手が抜くのは もはや時間の問題かもしれませんね…。男子も大坂選手のようにパワー勝ちしてくれる選手が現れないものでしょうか。いい加減、錦織選手のヘナチョコサーブには もうウンザリです。

 

JUGEMテーマ:大坂なおみの魅力


ご法度・・・

昨日の錦織選手の試合・・・。まさに死闘でした。5時間を超すという長いゲームの中で、もはや万事休すといった場面が幾度もありました。そんな場面を見事に凌ぎきっての、これぞ薄氷を踏む勝利といったところでしょうか…。奇跡の大逆転勝利といっても決して過言でありませんでした。錦織選手には 心から感動を与えてくれて本当に有難うございます!とお礼を言いたい気分です。

 

しかしながら、昨日の試合で全ての体力を出し切ってしまった感は正直否めません。すでに私の中での胸騒ぎは完全に消え去り、明日のジョコビッチ戦ではボコボコにやられる錦織選手の姿しか思い浮かばなくなりました。昨日のブログで、ここ10年間で一度もジョコビッチに勝っていない錦織と書いてしまいましたが、考えてみれば5年前の全米オープンでは錦織選手が勝っていましたね…。

 

ただジョコビッチに14連敗もしていると、印象的には10年以上勝っていないような錯覚に陥っていたのです。ここで訂正させて頂きます。いずれにせよ、錦織選手が四大メジャーで絶対に優勝が出来ないという自信が残念なことに再び蘇ってきました…。明日はあっさりストレート負けの確率がほぼ100%かと予想します。

 

でも、これだけの感動を与えてくれるスポーツ選手が 過去の日本人の中でどれだけいたでしょうか❓ ましてや世界規模で無差別級スポーツのテニスという過酷なジャンルです。ジョコビッチという化け物に負けたところで何ら輝きは失わないはずです。名誉の記録は女子の大坂なおみ選手に任せることにして、錦織選手は人々に感動を与えるテニスプレーヤーとして常にランキング上位で頑張ってほしいと思います。錦織選手に過大な期待をするのはご法度なのです…。

 

JUGEMテーマ:錦織 圭

 

 


全豪オープンテニス・・・

昨夜、たまたまテレビで目にしたテニスの全豪オープン・・・。スポーツ界の神様、フェデラー選手が若干20歳のチチパス選手に敗れるというショッキングな試合を見てしまったのです。また、そのチチパス選手の容姿がイケメンで長身といったスター性丸出しの選手です。またテニス界に新たなるスターが誕生した瞬間でもありました。

 

次々に、こういった次世代の若手スターが出現するテニス界において、よくも まあ錦織選手はランキング上位で頑張っているものです…。肝心なところでは常に負けてるイメージがあるのですが、過酷なテニス界でトップグループを長く維持しているのですから、やはり尋常ではない潜在能力が彼にはあるのです。

 

そして今日無難に勝てば、また次の相手は因縁のジョコビッチとなる公算が強くなります。当ブログでは、もう何十回も錦織VSジョコビッチ戦に触れてきましたが、ここ10年で一回すらジョコビッチに勝てていないというのが現実であります・・。おそらく今回も大方の予想通り負けてしまうのでしょうか❓

 

ただ、これはあくまでも私の感ではありますが、もしかして今大会では奇跡を起こしてしまうのではないか❓と踏んでおります。今シーズンの錦織選手は明らかにメンタルが違うように感じるのです。もはやフェデラーとナダルと並び、神の領域に足を踏み入れたジョコビッチに勝つことは確かに至難の業ではありますが、なぜか胸騒ぎがするのです。

 

当ブログでは、錦織選手が四大メジャーで今後優勝することは絶対にないと常々公言してきましたが、今大会に関しては そんな揺るぎない自信が相当グラついております。そんな私の感が果たして現実となるのでしょうか❓ しかしながら、もし奇跡的にジョコビッチに勝利したとしても、次の試合であっさり負けるのが錦織選手なのですが…。

 

いずれにせよ、今日勝たなければ元も子もありませんけどね…。さらに女子の大坂なおみ選手も快進撃を続けております。たまたま目にしたついでなので、しばらく全豪オープンテニスを また真剣にテレビ観戦しようと思っています。特に今夜のジョコビッチの相手は、錦織選手と ほぼ互角の実力がある若手スター候補のメドベージュ選手・・・。ここは大番狂わせを期待したいところです。

 

JUGEMテーマ:錦織 圭

 

 


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
足元をバッチリ決めましょう !
大変お得な楽天カード!
お宝グッズの情報満載!
主婦の方々必見です !
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM